YUMEZAKI FESTIVAL ミスYUMEZAKI編

15:32 6代目ミスYUMEZAKI予選

いよいよ最後のコンテストとなりました。「6代目ミスYUMEZAKIコンテスト」のスタートです。今回12人の6代目ミスYUMEZAKIモデルがエントリー。

 

 

ミスはこの12名から、たったの3名しか決勝戦に上がれません。

12名から、1名の宮崎の“カワイイ”が決まり、6代目ミスYUMEZKAIが誕生します!

今回の6代目ミスYUMEZAKIの見所は、新世代のチャレンジとリベンジに燃えるモデル。そして前回のミスYUMEZAKIの覇者、小田莉華子の2連覇なるか!そして、前回ティーンYUMEZAKIグランプリの川野聖奈のミスでのチャレンジ!

今までにない、見所満載な6代目ミスYUMEZAKIコンテストのスタートです!!

6代目ミスYUMEZAKIモデルが全員ステージに登場し、会場の盛り上がりは最高潮!

モデル全員がステージからはけたら、1人目のモデルが登場です!

エントリーNo.1 武田 彩果(大学1年生)

宮崎大学1年生、武田彩果です。人生初のキラキラした世界で、悩んだり、戸惑うこともたくさんありました。でも、新しい出会いや経験が沢山あって、周りの人の温かさを知ることができました。

周りの人への感謝の気持ちを込めて、精一杯自分らしさを大切にキラキラした姿をお見せします!

エントリーNo.2 有川 みゆう(大学3年生)

南九州大学3年生、有川みゆうです。今日は、人生で初めての人前でのステージです!私は、人前に立つことが苦手で、練習では、上手くできない自分に心が折れそうになる日もありました。

でも、周りのみんなに支えられて今日まで頑張ることができました。キラキラ輝く私を見てほしいです!

エントリーNo.3 岩切 珠利(短大1年生)

宮崎学園短期大学1年生、岩切珠利です。初めての事だらけで 悩んだり 、納得いかなかったこともありましたが、その度にスタッフの方や友達 、一緒に頑張ってきた仲間、みんなが支えてくれたお陰で

今日この日を迎えることが出来ました!応援よろしくお願いします!

エントリーNo.5 川野 聖奈(高校3年生)

高校3年生、川野聖奈です。前回のyumezaki ではティーングランプリをとることができました!そして今回は、まだ高校生ですがミスで出させていただくことになりました。

不安も沢山あったけど、いつも支えてくれているたくさんの人達がいてくれたから今日まで頑張ってこれました!せならしく頑張ります!!応援よろしくおねがいします!!!

エントリーNo.5 白石 萌華(大学1年生)

宮崎県立看護大学1年生、白石萌華です。好きな食べ物はカルボナーラ!身長165cm!今日はみーんなを虜にしちゃうぞ♡

でるからには全力で頑張るので応援よろしくお願いします!もかーって呼んでね♡

エントリーNo.6 坂本 優衣(大学2年生)

宮崎公立大学2年、坂本優衣です!憧れていたユメザキの舞台に立てて本当に嬉しいです!今日までたくさん練習してきました!この会場に居るお客さんみんなを楽しませられるように、笑顔で頑張ります!!

グランプリ目指すので、たくさんの応援よろしくお願いします!おゆいーって呼んでねーっ!!!

エントリーNo.7 高城 彩香(社会人)

社会人、高城彩香です!今回キラキラ輝けるこのゆめざきにモデルとして出させて頂いくことになりました。お洒落ファッションに興味がある私にとって、とても貴重な経験です。

感謝の気持ちを込めてパワフルなステージをどうか見て下さい!!今日は全力で楽しみます!!

エントリーNo.8 椎屋 絢音(大学2年生)

宮崎大学2年生、椎屋絢音です。vol.4の悔しさを晴らすために今回の出場を決めました!前回とは雰囲気を変えて挑みます!新しい私をどうぞ見てください!

会場のみなさんでyumezaki盛り上げていきましょう!!『あやね〜』って呼んでね!!

エントリーNo.9 小田 莉華子(大学2年生)

宮崎産業経営大学2年生、小田莉華子です。前回、初出場でグランプリを 取ることができました。 憧れてきた舞台でのグランプリ、 そして今日、二連覇という歴史を刻みます。

100パーセントの自分で望みます!! 二連覇を是非見てください!

エントリーNo.10 福元 椋香(大学3年生)

宮崎産業経営大学3年生、福元椋香です。YUMEZAKI FESTIVALには2年前にも出場し、今回2回目の出場となります!その分、このステージにかける思いはものすごく強いです。

今まで支えてくれたメンバーやスタッフ、このイベントに関わる全ての人への感謝を、このステージにぶつけます!!

エントリーNo.11 江藤 茉里奈(社会人)

社会人、江藤茉里奈です。高校生の時ティーンでチャレンジしましたが惜しくもグランプリとることができなかったので、今回こそグランプリ目指してがんばります!!

自分らしく楽しく!をモットーにがんばるのでたくさん応援してくれたら嬉しいです!まりなーって呼んでください!

エントリーNo.12 中武 葵(大学2年生)

南九州大学2年生、中武葵です。初めてのことだらけで悩んだり不安なこともたくさんありましたが周りのスタッフやメンバー、友達に支えられて今日まで頑張ることができました。

こんなに素敵なステージにたてることができて幸せです!今日はこれまでとは違う私を見てください!

 

ここからは、モデルが衣装に着替え再度登場です!!

エントリーNo.1 武田 彩果

全身真っ黒の格好で魅せるウォーキングをし、会場は彼女に魅了されていました。

エントリーNo.2 有川 みゆう

元気いっぱいのみゆうちゃんにしか出来ない可愛らしい笑顔で、会場のみんなが自然と笑顔になってました!

エントリーNo.3 岩切 珠利

小悪魔な表情やポージングに会場も珠利ちゃんのステージに釘付けです!

エントリーNo.4 川野 聖奈

高校生とは思えない、大人顔負けの表情とウォーキングで「カワイイ〜」と会場から声がたくさんあがってました!

エントリーNo.5 白石 萌華

萌華ちゃんがステージ立つと、会場のお客さんから「ほそ〜い!」とスタイルの良さに魅了されていました。

エントリーNo.6 坂本 優衣

元気いっぱいのパフォーマンスに、元気いっぱいの笑顔で会場のお客さんを魅了していました!

エントリーNo.7 高城 彩香

立て続けに、元気いっぱいのモデルさんのパフォーマンスに会場のボルテージも上がっていきました!

エントリーNo.8 椎屋 絢音

1年前に出場した絢音ちゃん。1年で大人に変わって成長した姿になってステージを歩いていました。

エントリーNo.9 小田 莉華子

前回グランプリの小田莉華子ちゃん。前回のグランプリだけあって、王者の風格でお客さんも釘付けでした。

エントリーNo.10 福元 椋香

vol.2に出演して2年振りのYUMEZAKIモデルとして出演。椋香ちゃんのウォーキングに涙するお客さんもいました。

エントリーNo.11 江藤 茉里奈

1年前は、ティーン部門で出場。今回ミスで出場して、茉里奈ちゃんの可愛らしさに会場のボルテージは最高潮!!

エントリーNo.12 中武 葵

全てのコンテストのトリを飾るのは中武葵ちゃん。本物のモデル顔負けのパフォーマンスでミスコンテストを締めくくりました。

以上12名の6代目ミスYUMEZAKIモデルの皆さんでした!

今回、宮崎の美容室3サロン様にYUMEZAKIモデルのヘアセットをして頂きました。

「hair make NO.8 様」

エントリーNo.2 有川 みゆう

エントリーNo.6 白石 萌華

エントリーNo.10 福元 椋香

エントリーNo.11 江藤 茉里奈

こちらの4名のモデルのヘアセットを担当。

 

「GORO LOHAS STYLE 様」

エントリーNo.1 武田 彩果

エントリーNo.3 岩切 珠利

エントリーNo.4 川野 聖奈

エントリーNo.7 高城 彩香

こちらの4名のモデルのヘアセットを担当。

 

「Belle femin 様」

エントリーNo.6 坂本 優衣

エントリーNo.8 椎屋 絢音

エントリーNo.9 小田 莉華子

エントリーNo.12 中武 葵

こちらの4名のモデルのヘアセットを担当。

※サロン様の名前をクリックすれば、お店のサイトに飛べますので是非クリックしてみて下さい。

12人のミスYUMEZAKIモデルは、キラキラ本番は輝いていました。

前日のリハ遅くまでずっと練習練習を行いました。

今回の6代目ミスYUMEZKAIモデルは、歴代のモデルの中で一番の問題児でした(笑)練習の参加率も悪くて、不真面目な訳では無いけど、感情や想いをなかなか伝えてくれない。スタッフをたくさん悩ませました。壁にぶつかったモデルもたくさんいました。

みんな最後まで諦めず努力をし続けて、最後の1週間でここまで成長するか!というぐらいモデル全員が本当に成長しました。

12人みんな素敵なパフォーマンスに、会場は歓喜余って涙するお客さんも沢山いました。

この12名の中から、3名が決勝戦に上がれます。

これにて、

「4代目ティーンYUMEZAKIコンテスト予選」

「5代目ミスターYUMEZAKIコンテスト予選」

「6代目ミスYUMEZAKIコンテスト予選」

終了致しました。

いよいよ決勝進出者の発表を行います!!